FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://paipanchokyo.blog.fc2.com/tb.php/6-fa69b67e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ヒロコ23歳新社会人2

約束の日が来ました。
ヒロコさんと約束の駅で合流しました。

写メ交換せずに会ったので実はお互いの顔を見るのは初めてです。
ヒロコさんの第一印象はエッチな話など興味がなさそうな真面目そうなタイプ。

そのことを彼女に伝えたところ、
ジュンさんも全然変態に見えないから驚いた
との褒めの言葉をいただきました♪

僕は中身はアレですが見た目は普通なので、驚かれることが多いんです

軽いやりとりを済ませた後、会う前のお願いした次の件について確認しました。

①マイクロミニで来てもらうこと
②バイブを持ってくること
③パイパンにしてくること


まずマイクロミニですが、会社からその服装で来るのは恥ずかしかったので、駅のトイレで着替えたとのこと。元々短いスカートが折り曲げられることで、かなりのマイクロミニになっていました

バイブはというと・・・持ってきてくれてました。
透明な長さ18センチのおちんちんのカタチのヤツです。
会社の人にバレるのが心配で、仕事が手に付かなかったです。
確かにこんなものが会社でバレると大変でしょうね(笑)

最後に、パイパンについては「ナイショです」とはぐらかされてしまいました

部屋に移動しようかという雰囲気になったのですが、僕は彼女にもう一つお願いをしました。
エッチな下着に着替えてもらってもよいかな?

下着の入った紙袋を手に彼女はトイレに消えていきましたが、間もなく戻ってきました。
こんな下着恥ずかしくて着けられないですぅ。ちょっと考えさせて下さい

ちなみに、彼女に渡したのはGストリングというこんな感じの下着です。
Gスト

着替えることを彼女は考えたいと言ったのは、
後で聞くと「一線を越えて普通に戻れなくなるかも。。。
ということが心配だったらしいのです。

僕は無理強いは嫌いなので、彼女に任せることにしました。
ヒロコさんはしばらく考えていましたが、トイレで着替えてきました。

僕らは歩いて部屋に向かいました。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://paipanchokyo.blog.fc2.com/tb.php/6-fa69b67e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。